ファミリー歯科ブログ

2017年1月27日 金曜日

ラミネートベニアって?

こんにちは!
原田ファミリー歯科です

原田ファミリー歯科では、みなさんのお口の健康を守る為に日々スタッフ一同力を合わせて頑張っています

今回は歯の審美についてちょっとお話したいと思います

健康的な白い歯 って憧れますよね?

白い歯になりたいなー。って思ったり 芸能人の歯って白いから羨ましいなー。って思いませんか?

原田ファミリー歯科では、健康的な憧れの白い歯に近づける事が出来る治療もしているんですよ

*ホワイトニング(歯に薬剤を塗布して光を当てて歯を白くする)

*PMTC(歯の表面に付いているステイン(煙草のヤニ、コーヒー等の着色)を磨いて取り除く)

*ラミネートベニア 

の3つの方法を取り入れています




今回は、ラミネートベニア(歯の表面の一層を薄く削ってセラミックを板状に接着する方法)についてお話したいと思います


ラミネートベニアは、通常のセラミックの被せ物が歯全体を大きく削って被せるのに対して、歯の最表層のエナメル質を残して歯を約0.5㎜ほど薄く削るので、歯への影響が最小限で済む利点が有ります

歯を削る事に心配が有ると思いますが 通常虫歯菌に侵され虫歯になるのは、最表層のエナメル質のその下の象牙質です。エナメル質は象牙質より硬いので、エナメル質を残して歯を削る事が出来れば虫歯になりにくいのです。

セラミックは金属を全く使用していないので、光の透過性が高く、透明感、自然感が得られます。
そして、合金中に含まれる銀イオンによって歯茎が黒くなってしまうことや、歯茎の退縮が起きる事もないから安心ですね


気になられた方はお気軽にご相談くださいね

みなさんのお口の状況に応じて1番ベストな方法を一緒に選んで行きましょう


投稿者 原田ファミリー歯科