ファミリー歯科ブログ

2017年7月31日 月曜日

雑餉隈とは?

皆様こんばんは。
原田ファミリー歯科スタッフの倉富です。
7月も今日が最後です。8月になれば益々暑さが厳しくなりそうですね。
熱中症対策にお気をつけ下さい。


さて、我が原田ファミリー歯科の最寄り駅といえば西鉄大牟田線雑餉隈駅です。
が、皆様この雑餉隈という言葉、どういう意味かご存知ですか?

普段身近にありすぎて意識していませんでしたが、よく考えてみるとまず読み方が難しい!初めて見たときはフリガナがないとわからない人が多いのではないでしょうか。
と、気になってみたもので調べてみました。
名前の由来は二通りあるようで、

①大宰府へ向かう人の為のお店が沢山あったから

この真ん中の「餉」という漢字、朝餉「あさげ」とつかうように、食事という意味があるそうです。
「雑餉」というのは食事処や飲食店(が多くある)という意味のようですね。


②大宰府で働く役人の住処があったから

大宰府の役人であった「雑掌」(ざっしょう)という人々が住んでいた場所であったかもしれないのだそうです。


そして隈という漢字には奥まったところ、とか川の屈折しているところ、という意味があるそうです。雑餉隈町は大野城市にあるし、御笠川のことですかね?それとも「地方」というニュアンスでつけているのでしょうか?


調べてみると本当の答がはっきりわかったわけではないのですが、町の歴史が少しわかって面白かったです!
因みに学生時代は歴史はダメダメでしたけどね(ノД`)あぁ…

学生の皆様、歴史含め勉強頑張って下さいね。あと歯を大事にしましょう!
培った知識もきれいに守られた歯もあなた方のこれからの人生にとても大切なものになること間違いなしです!
夏休みの間に検診や治療をしておくことをおススメ致します。

原田ファミリー歯科へどうぞご来院くださーい。
明日も皆様をお待ちしております。

投稿者 原田ファミリー歯科