ファミリー歯科ブログ

2021.05.09更新


こんにちは。
博多区雑餉隈付近にある
原田ファミリー歯科です。

福岡では、コロナウィルスが
また増えてきましたね。。

原田ファミリー歯科では
感染対策を徹底して
診療しております☆

歯医者に通う回数のアンケートが
ありました。
皆さんはどのくらいの頻度で
通われていますか?

今回のアンケートの結果では、
最も多くの方が歯医者さんに通うのは
年に「0〜1回」と回答されました。
歯科医院へ行くのは最低限、虫歯が気になってからで良いという意識がまだまだ根強いようです。

その一方で、トラブルになる前の健康な歯をキープするための《予防》として、定期的に歯医者さんに通っているという方も少数派ながらいらっしゃいました。

「治療すべき虫歯を半年間も放置し、銀歯を入れるくらいまで酷くなっていた」というお声もあったみたいです。
虫歯が進行してから後悔するよりもまずは予防を、という意識を持った方も近年増えて来ているようです。

なんとなく後回しにしがちなお口のケアですが、虫歯の原因の歯石の除去や早期発見は長期的に見ると、とてもとても大切です。

忙しくて億劫という方も、虫歯になってから、歯がなくなってから、後悔しないように、ぜひ時間をつくって定期的に歯科医院へ行ってみてください。

原田ファミリー歯科では
3ヶ月に一度の定期健診を
しております。

マスクの時期ですが、
マスク生活が終わった時に
綺麗なお口で笑えるように
しっかりケアしましょうね。





e


pic20210509080016_1.jpg

投稿者: 原田ファミリー歯科

2021.05.03更新

こんにちは
博多区麦野の原田ファミリー歯科です。

みなさんゴールデンウィークいかがお過ごしですか?
今年もお家時間を過ごされてる方が多いのではないでしょうか

私も寝正月ならぬ、寝GWを過ごしています!笑

早くマスクなしの生活がしたいですね♪

家にずっといる生活だと、ダラダラ食べ、ダラダラ飲みをしがちになってしまいますよね!
習慣になってしまうと、虫歯等のリスクが高くなってしまいます!
食べる時間をしっかり決めて、歯磨きを忘れない様にされてくださいね☆


原田ファミリー歯科は5月6日から通常通り診療しています(^-^)



写真は全く関係ないですが、いつもの卵かけご飯を、時間がある時は卵白をメレンゲにしてオリーブオイルと岩塩かけて食べるんです☆
フワフワで美味しいので、是非試してみてください☆


A






pic20210503210302_1.jpg

投稿者: 原田ファミリー歯科

2021.04.27更新

こんにちは。西鉄雑餉隈駅から徒歩3分、小さなお子様から御家族みんなで安心して通える、博多区麦野の原田ファミリー歯科です。

多くの人が大なり小なり感じている『コロナ疲れ』
悪化するとうつ病などの病気につながる危険が有ります。
また、様々な情報が溢れる中、『正しい情報』の判断をしなければなりません。流されずしっかりと見極めて、仲間や家族、自分自身を守れるようにしましょう。

私もその一人ですが、ストレス解消のはずの飲酒も増えているようです。少しであれば気分を和らげる効果もありますが、過多になるととても危険です。
お酒やタバコ以外に他の気分転換を見つけ、心をリラックスさせるのもコロナ疲れの予防になります。

ぬるめのお風呂にゆっくりとつかったり、好きな香りを楽しんでみたり、ドラマやアニメ、読書に音楽なんかも良いのではないでしょうか?
自分に合ったなにかを見つけてみましょう。◕‿◕。

コロナウィルスが直接、口腔環境に影響するというより、生活の変化による様々なストレスなどで、知らずしらずに嗜好が変わって甘いものを口にする事が多くなったり、眠っている間に食いしばっていたりしていることも有るようです。自身で気付かない事もありますので、定期的に通院することが大事です。

コロナの感染が怖くて歯科医院に行かなくなってしまったと言うお話を時々聞くことがあります。
自己判断で受診を控えてしまうと、口内の病気が悪化してしまう恐れがあります。
延期しても問題がない治療なのかを自分で判断せずにかかりつけの医師に判断してもらいましょう!

原田ファミリー歯科では、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)による滅菌の施行、消毒アルコール次亜塩素酸ナトリウムによる消毒が、コロナ感染症が発生する以前から習慣となっています。そして予約制なので、待合室も密になりません。どうぞ、安心してお越し下さい(◍•ᴗ•◍)


h

投稿者: 原田ファミリー歯科

2021.04.23更新


こんにちは。
博多区麦野にある
原田ファミリー歯科です。


もうすぐ大型連休のGWですね☆
原田ファミリー歯科も
お休みをいただきます。

5月1日土曜日から
5月5日水曜日まで
お休み致します!!

連休中に詰め物が外れた!
歯が痛い!しみる!など
ならないように定期健診を
おすすめします。

マスク生活が続いていますが
日頃のブラッシングを
ぜひ頑張りましょうね♪




e



pic20210423190357_1.jpg

投稿者: 原田ファミリー歯科

2021.04.20更新

こんばんは☆
博多区麦野の原田ファミリー歯科です(^-^)

最近、日中は暖かい日も増えてきましたね。
気温が高くなると、熱中症対策としてこまめに水分を補給しなくてはなりません。
外でお仕事をされている方、公園で遊ぶお子様、何を飲まれることが多いですか?

最近では熱中症対策として、水分補給にスポーツドリンクを飲んでいる方も多いのではないでしょうか?

スポーツドリンクは、発汗などで体から失われた水分やミネラルを補給するのに効果的なのですが、実はジュースと同じくらいお砂糖がたっぷり入っていますm(_ _)m

お茶やお水の代わりとして常に飲んでいたり、飲む回数が増えれば増えるほど、お口の中の虫歯のリスクが高まってしまいます。

スポーツドリンクを飲んだ後に毎回歯ブラシをおすすめしたいとこですが、なかなか難しいですよね。。

そんなときはスポーツドリンクを飲んだ後、最後にお茶かお水飲んだり、お口の中をゆすいだり洗い流すのがおすすめですが、基本的には糖分が入ってないもので水分補給をする事を心がけましょう☆


A

pic20210420215713_1.jpg

投稿者: 原田ファミリー歯科

2021.03.07更新

お口の健康で医療費を減少させることが出来ます(◍•ᴗ•◍)

こんにちは。西鉄雑餉隈駅から徒歩3分、小さなお子様から御家族みんなで安心して通える、博多区麦野の原田ファミリー歯科です。


定期的に歯科健診を受けている人ほど医科医療費が減少!

これ、本当なんです。
歯科健診は、歯茎や虫歯のチェックだけでなくさまざま観点から診査します。健診なしの方に比べ年3回以上の健診で医科医療費が年間9万円も減少するそうです。
歯の本数が4本以下の人は20本以上ある人に比べ年間医科医療費が19万円高いというデータもあります。

もう少ないからイイやと投げやりなことも言ってられません。歯を失って義歯を利用しない場合、認知症発生リスクが1.85倍!

お口の中の不健康は、全身に様々な影響を与えると言われています。
歯周病や虫歯の菌が血液中に流れ込む→心臓の内膜に付着→心臓病のリスクを高めることに繋がりますし、脳梗塞の誘因の一つとして血管が詰まった部分にも歯周病菌が見つかることもあるようです。
これは、歯周病を治すことで脳梗塞の予防にも繋がるといえるでしょう。

糖尿病に関しては、歯周病がそれを悪化させまた、糖尿病が歯周病を…という相互に悪影響を及ぼす次第。

お口の健康を守ることは全身の健康を守る為にも、とても大切なのです。

また、入院や手術時にお口をきれいに保っていると医療費が下がると言われています。
それは、お口が不潔だと傷口の治りが悪かったり、肺炎や口内炎のトラブルが起こりやすくなるため、入院の期間が長くなる傾向があるからです。
手術やがんの治療を受ける前には歯科医院の受診が必須です。
入院や手術を告げられ不安になっていると、歯科を忘れがちになります。周囲にそういう方がいらっしゃいましたら、是非とも歯科受診を促して頂きたいと思います。



さて、コロナで定期健診の機会を逃してしまった方や治療が途中になっている方!
原田ファミリー歯科では、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)による滅菌の施行、消毒アルコール次亜塩素酸ナトリウムによる消毒が、このコロナ感染症が発生する以前から習慣となっています。
そして予約制なので待合室も密になりません。

心配があればご相談下さい。
お待ちしております( ╹▽╹ )w

投稿者: 原田ファミリー歯科

2021.03.02更新

西鉄雑餉隈駅から徒歩3分、小さなお子様から家族みんなで安心して通える、博多区麦野の原田ファミリー歯科です


福岡の緊急事態宣言も解除となりました(。•̀ᴗ-)✧
しかし、引き続き生活や健康の維持に必要な場合を除き、日中も含めた不要不急の外出・移動を自粛すること等、要請は続きます…
この1年間、健康について考えた方は多くいらっしゃると思います。


ところで…フレイルという言葉を耳にしたことはありますか?フレイルとは、加齢に伴い身体の予備能力が低下し、健康障害を起こしやすくなった状態を示しており、いわゆる「虚弱」を意味します。
そしてそれは、介護が必要になる前段階とも表現できます。

オーラルフレイルとは、口腔機能の軽微な低下や食の偏りなどを指します。
この「オーラルフレイル」の始まりは、滑舌低下、食べこぼし、わずかなむせ、噛めない食品の増加、口の乾燥等ほんの些細な症状であり、見逃しやすく、気が付きにくい特徴があるため注意が必要です。

これら機能の低下は歯周病やむし歯などで歯を失った際には適切な処置を受けることはもちろん、定期的に歯や口の健康状態をかかりつけの歯科で診てもらうことが非常に重要です。

オーラルフレイルを防止すること。それは、お口の中の環境を充実させ、しっかりとした食事を摂り、免疫力、抵抗力をアップすることで、感染症の対策にも繋がります。

コロナで定期検診の時期を逃していらっしゃる方や、治療が途中になっているという方!!

原田ファミリー歯科では、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)による滅菌の施行、消毒アルコール次亜塩素酸ナトリウムによる消毒が、このコロナ感染症が発生する以前から習慣となっていました。
そして予約制なので待合室も密になりません。

心配があればご相談下さい。
お待ちしております( ╹▽╹ )w

投稿者: 原田ファミリー歯科

2021.02.18更新

こんにちは☆
博多区麦野の原田ファミリー歯科です。


歯科矯正を考えられてる方必見です!

近年、歯科矯正ではマウスピース矯正が主流になってきました☆
インターネット等で「マウスピース矯正」と調べると、よく「インビザライン」という言葉を目にするのではないでしょうか(^-^)

最近、当院でもインビザライン矯正が出来るようになりました☆

インビザラインは、透明のマウスピースで歯を動かして綺麗に並べていきます。

・目立ちたくない
・今まで通りの食事がしたい
・金属アレルギーをもっている

こんな方にはインビザラインがオススメです!


ワイヤー矯正、マウスピース矯正、それぞれの良さがあります☆

矯正はしたいけど、どうやってしたらいいのか、自分には何が合っているのかが分からない方も多いと思います。

いつでもご相談下さい(^-^)

A




pic20210218151424_1.jpg

投稿者: 原田ファミリー歯科

2021.02.17更新

こんばんは!博多区、西鉄雑餉隈駅近く、JR南福岡駅近く、女医さんの歯医者、女性スタッフのみの歯科、原田ファミリー歯科、歯科衛生士です。

寒暖差がすごく今日はとても寒かったですね。
外を見ると雪が吹雪いてびっくりしました!

今日はセカンドオピニオンについてです。

セカンドオピニオンとはご存知ですか?^_^

患者様が納得いく治療法が選択できるように、治療の現状況、次の治療選択肢などについて他の医療機関に『第2の意見』を求める事です^_^

例えば
歯を失ってしまった場合、失ってしまった場所にもよりますが、入れ歯、ブリッジ、インプラントという、失った歯に対しての機能回復の施術が行われます。

もちろん、今ある天然の歯を残していける選択肢もあります。

永久歯が抜歯せざるおえない場合もありますが、
残せる場合もあるということです。

治療には色んな選択肢があります。

原田ファミリー歯科院長は患者様にあった治療を提案、治療計画をたててくださいます。
ぜひご相談ください。

たまにお茶目な院長もみれるかもしれません。


pic20210217211214_1.jpg

投稿者: 原田ファミリー歯科

2021.01.25更新

西鉄雑餉隈駅から徒歩3分、小さなお子様から家族みんなで安心して通える、博多区麦野の原田ファミリー歯科ですw

冷たいものを食べる時や、歯磨きをする時にしみる原因。知覚過敏症をご存知でしょうか?






歯は、三層構造になっています。


外側から、①エナメル質→②象牙質→③歯髄という構造です。





①エナメル質
非常に硬く、削ってもあまり痛みを感じません。
②象牙質
少し軟らかく、表面に無数の小さな穴がたくさん開いています。歯髄と繋がっているので痛みを感じることがあります。
③歯髄
いわゆる神経です。ここまで炎症が広がると、かなりの痛みを伴う部分です。





健康な状態では、エナメル質に覆われているので、痛みを感じることはないのですが、何らかの原因で直接象牙質が刺激を受けると、しみたりといった症状がでてきます。
それが知覚過敏です。


その原因と対処法

・過度な歯磨きによって歯肉が下がり象牙質が剥き出しの状態になる
  →歯を磨く力を弱くする

・歯ぎしりやくいしばりにより常に強い力が加わることで、歯のつけ根部分のエナメル質が剥がれてしまう


  →ナイトガードを作成する

・歯周病や歯周病の治療により、歯ぐきが下がり象牙質が剥き出しの状態になる
  → お薬を塗って様子をみる。

(この場合、1度でしみなくなることもありますが、完全に治らない場合もあります)





・加齢により少しづつ歯ぐきが下がってしまい、象牙質が剥き出しの状態になる
  → 白い樹脂をすり減った部分に詰めます。
    ナイトガードも有効とされます。





 


何か自覚症状が出る前に、出来るだけお口の中のチェックとクリーニングをしていく事をオススメします。
自覚症状がある場合は、まあいいかと思わずに早めに教えて下さい。
早めの対処が功を奏すことになりますよ!

投稿者: 原田ファミリー歯科

前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

  • 採用情報採用情報
  • ファミリー歯科ブログファミリー歯科ブログ
  • 院長ブログ院長ブログ
  • なぞなぞのこたえなぞなぞのこたえ
  • FUKUOKA SJCD SOCIETY OF JAPAN CLINICAL DENTISTRYFUKUOKA SJCD SOCIETY OF JAPAN CLINICAL DENTISTRY
  • FacebookFacebook
  • YouTubeYouTube
  • instagraminstagram
  • instagramassociation
092-581-8798